『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のキャスト

元テレビ西部劇スターのリック・ダルトンを演じる。彼のキャリアの衰退と葛藤を描く。

レオナルド・ディカプリオ

(リック・ダルトン役)

リック・ダルトンのスタントダブルで親友。戦争退役軍人であり、リックを支える役割を担う。

ブラッド・ピット

(クリフ・ブース役)

新進女優のシャロン・テートを演じる。ハリウッドでの成功を楽しむ姿を描く。

マーゴット・ロビー

(シャロン・テート役)

リックのエージェントであり、彼にイタリア行きを提案する。映画業界の重鎮。

アル・パチーノ

(マービン・シュワルツ役)

シャロン・テートの友人であり、有名なヘアスタイリスト。物語の重要な脇役。

エミール・ハーシュ

(ジェイ・セブリング役)

リック・ダルトンと共演する俳優。テレビ西部劇の新しい世代を代表する。

レオナルド・ディカプリオ

(リック・ダルトン役)

若い女優で、リック・ダルトンと共演する。彼に演技のヒントを与える。

 

ジュリア・バターズ

(トルーディ・フレイザー役)

マンソン・ファミリーのメンバー。クリフ・ブースとの緊張感あふれるシーンに登場。

ダコタ・ファニング

(リンネット “スケイ” フロム役)

スパン・ランチの所有者。マンソン・ファミリーに場所を提供する老人。

ブルース・ダーン

(ジョージ・スパーン役)